面白いからくるくる周る。

「クレヨンしんちゃん」のキャラクターが次々とタイムスリップ!?→衝撃事実の連続に考えさせられる。。。

sin

北与野博士「つ、ついに完成したぞ!私の長年の研究が実を結んだんだ!バンザーイ!」 

・ 
・ 
・ 

とある高校の放課後 

しんのすけ「トオルちゃん、一緒に帰ろ~」 

風間「分かったからその気持ち悪い口調をやめろ!」 

しんのすけ「もう、素直じゃないんだから」 

風間「ったく……そういやしんのすけ、お前大学はどうするんだ?」 

しんのすけ「ずいぶんと唐突だな風間くん」 

風間「それを言うなら……って合ってるか」 

しんのすけ「え、ていうかなに、真面目なおはなし? 
やめようよ辛気臭いしオラの父ちゃん足臭いし」 

風間「たまにはクソ真面目な話したっていいだろ?」 

しんのすけ「オラなんかそういうの苦手。照れくさいしオラの父ちゃん足くさいし」 

風間「でも必要な話だよ」 

しんのすけ「ほーい」 

風間「だって、僕らもう高3、しかももうすぐ12月だぜ?そろそろ志望校決めないと……」 

風間「……ってあれ、しんのすけいない」汗

スポンサードリンク